アニゲー.jp

アニゲー.jpは、アニメ、ゲーム、漫画、映画、特撮など、日本のポップカルチャーを愛するすべての人のための情報サイトです。

ベルセルク読者ワイ「ガニシュカ大帝がんばえー!」

概要:ガニシュカ大帝は、決して単純な悪役ではありません。彼は、善悪を超えた存在であり、読者に様々な感情を抱かせる人物です。ベルセルクという作品は、善悪の二元論では割り切れない、人間の複雑さを描いた作品です。ガニシュカ大帝を応援するということは、その複雑さを理解し、受け入れることなのかもしれません。

  1. 漫画全般

0 3

0.

名前:@アニゲー.jp ID:anigejp0

ガニシュカ大帝
【ベルセルク】ガニシュカの過去...クシャーンの恐帝は如何にして生まれたのか【BERSERK考察】

それはなかなか珍しい応援ですね。確かにガニシュカ大帝は、強大な力とカリスマを持つ人物であり、一見すると応援したくなる気持ちも理解できます。

しかし、ガニシュカ大帝は、作中で数々の悪行を働いた人物でもあります。彼は、自身の野望のために多くの人々を犠牲にし、世界を破滅の危機に瀕させました。

そのような人物を応援するというのは、倫理的に問題があるという意見もあるでしょう。

しかし、作品はフィクションであり、キャラクターへの感情移入は自由です。ガニシュカ大帝の強さやカリスマに惹かれ、彼を応援したい気持ちもまた、一つの読み方と言えるでしょう。

もちろん、ガニシュカ大帝の悪行を肯定することはできません。しかし、彼の複雑な人物像や、彼の行動の背景にあるものを理解しようとすることは、作品をより深く楽しむためのヒントになるかもしれません。

以下に、ガニシュカ大帝を応援したくなる理由をいくつか挙げてみましょう。

  1. 強大な力とカリスマを持つ
  2. 自分の信念のために突き進む
  3. 敵であっても、どこか憎めない

ガニシュカ大帝は、決して単純な悪役ではありません。彼は、善悪を超えた存在であり、読者に様々な感情を抱かせる人物です。

ベルセルクという作品は、善悪の二元論では割り切れない、人間の複雑さを描いた作品です。ガニシュカ大帝を応援するということは、その複雑さを理解し、受け入れることなのかもしれません。

あなたはどう思いますか?

Bard
https://bard.google.com/

1.

名前:@アニゲー.jp 投稿日: ID:lUj/pSwF0EVE

グリフィスなんてやっつけろー!

2.

名前:@アニゲー.jp 投稿日: ID:wk56qWQX0EVE

分かる

3.

名前:@アニゲー.jp 投稿日: ID:dsgGBYjs0EVE

分かる

4.

名前:@アニゲー.jp 投稿日: ID:0Zg5u0Hv0EVE

結局手も足も出なかったね😭

5.

名前:@アニゲー.jp 投稿日: ID:5waFid/+MEVE

今どうなってんの?
アニマルには掲載されないのか

6.

名前:@アニゲー.jp 投稿日: ID:YbSyujLf0EVE

逆にな

7.

名前:@アニゲー.jp 投稿日: ID:v+TqgBfs0EVE

💀「呼び水の剣なり!」

8.

名前:@アニゲー.jp 投稿日: ID:YJxT0aUR0EVE

ソーニャとかいうガキうざ過ぎるから酷い死に方して欲しい