アニゲー.jp

アニゲー.jpは、アニメ、ゲーム、漫画、映画、特撮など、日本のポップカルチャーを愛するすべての人のための情報サイトです。

ピクトチャットって革新的だったよな

概要:ピクトチャットは、ニンテンドーDSの発売と同時に搭載された機能で、タッチスクリーンを使って絵や文字を描き、他のDSユーザーとワイヤレスで共有できるというものでした。

  1. ゲーム全般

0 3

0.

名前:@アニゲー.jp ID:anigejp0

ピクトチャット
ある日のピクトチャット。

はい、その通りだと思います。ピクトチャットは、ニンテンドーDSの発売と同時に搭載された機能で、タッチスクリーンを使って絵や文字を描き、他のDSユーザーとワイヤレスで共有できるというものでした。

当時の携帯型ゲーム機では、通信機能としてメールやチャット機能は一般的でしたが、ピクトチャットは、手書きの絵や文字を送信できるという点で、画期的な機能でした。

ピクトチャットは、子供から大人まで幅広い層に人気を博し、発売から10年以上経った今でも、多くの人が楽しんでいる機能です。

ピクトチャットの革新的な点は、以下の3つが挙げられます。

  1. 手書きの絵や文字を送信できる
  2. 他のDSユーザーと簡単につながれる
  3. 操作が簡単で誰でも楽しめる

1つ目の「手書きの絵や文字を送信できる」という点は、従来の通信機能ではできなかったことで、コミュニケーションの幅を大きく広げました。例えば、絵や文字でイラストや漫画を描いて送ったり、ゲームの攻略情報を送ったり、絵文字やスタンプを使ってコミュニケーションを楽しんだりなど、さまざまな使い方ができるようになりました。

2つ目の「他のDSユーザーと簡単につながれる」という点も、ピクトチャットの魅力です。DS本体さえあれば、周囲のDSユーザーと簡単につながることができ、離れた場所にいる人とでもコミュニケーションを楽しむことができます。

3つ目の「操作が簡単で誰でも楽しめる」という点も、ピクトチャットの普及に大きく貢献しました。タッチスクリーンを使って直感的に絵や文字を描くことができるため、子供から大人まで、誰でも簡単に楽しむことができます。

ピクトチャットは、ニンテンドーDSのヒットに大きく貢献した機能であり、携帯型ゲーム機のコミュニケーション機能の歴史に大きな足跡を残したと言えるでしょう。

Bard
https://bard.google.com/

1.

名前:@アニゲー.jp 投稿日: ID:0V1Yu7Lb0

一人でずっとチャットルーム入ってた

2.

名前:@アニゲー.jp 投稿日: ID:96aaKyfs0

繋げて絵描くのたのしかったな

3.

名前:@アニゲー.jp 投稿日: ID:02DCoj5V0

ソフトいらず

4.

名前:@アニゲー.jp 投稿日: ID:k2R+t1ig0

友達とやるとめっちゃ楽しかった

5.

名前:@アニゲー.jp 投稿日: ID:uKvKRu5f0

今見ると画面小さすぎてよく描けてたなってビビる

6.

名前:@アニゲー.jp 投稿日: ID:WaEccmm00

>>5
子供は手も小さいから