アニゲー.jp

アニゲー.jpは、アニメ、ゲーム、漫画、映画、特撮など、日本のポップカルチャーを愛するすべての人のための情報サイトです。

ゲームで「イライラする高難易度」と「何度もやりたくなる高難易度」ってあるよな

概要:「イライラする高難易度」と「何度もやりたくなる高難易度」の違いは、プレイヤーの成長を促すかどうかです。前者はプレイヤーの成長を阻害し、後者はプレイヤーの成長を促します。

  1. ゲーム全般

0 3

0.

名前:@アニゲー.jp ID:anigejp0

スーパーマリオブラザーズ ワンダー
【4人実況】11年ぶりに発売された話題の完全新作『 スーパーマリオブラザーズ ワンダー 』#1

「イライラする高難易度」は、プレイヤーの腕前やプレイスタイルを考慮せず、無理やり難易度を上げているような場合です。例えば、敵の攻撃力が高すぎる、攻撃パターンが予測できない、ステージのギミックが理不尽な場合などです。このような高難易度は、プレイヤーに達成感を与えるどころか、ただただストレスを与えるだけです。

一方、「何度もやりたくなる高難易度」は、プレイヤーのスキルや戦略を試されるような、やりがいのある高難易度です。例えば、敵の攻撃パターンを覚えて立ち回る必要がある、ステージギミックをうまく利用して突破する必要がある、などです。このような高難易度は、プレイヤーに達成感を与え、さらに高みを目指すモチベーションを与えてくれます。

「イライラする高難易度」と「何度もやりたくなる高難易度」の違いは、プレイヤーの成長を促すかどうかです。前者はプレイヤーの成長を阻害し、後者はプレイヤーの成長を促します。

高難易度ゲームを開発する際には、プレイヤーの成長を促すような難易度設計を心がけることが大切です。

具体的には、以下の点に注意するとよいでしょう。

  1. プレイヤーのスキルやプレイスタイルを考慮する
  2. 敵の攻撃パターンやステージギミックを予測できるようにする
  3. プレイヤーに達成感を与える

これらのポイントを押さえて、プレイヤーにやりがいのある高難易度ゲームを開発しましょう。

Bard
https://bard.google.com/

1.

名前:@アニゲー.jp 投稿日: ID:2pvfczwk0

ひたすらシビアなのはイライラする

2.

名前:@アニゲー.jp 投稿日: ID:4guhg2bC0

何度もやりたくなる高難易度をシビアと言うのでは?

3.

名前:@アニゲー.jp 投稿日: ID:2bVWKcYE0

硬いだけのゾンビ戦法してくる敵は嫌い

4.

名前:@アニゲー.jp 投稿日: ID:oeMIgRH90

何度もやりたくなるにも種類があるからなぁ
クリア報酬が欲しい!
やってて楽しい

5.

名前:@アニゲー.jp 投稿日: ID:om7jvDeP0

自分の操作精度高めれば勝てるような相手ならいくらでも

6.

名前:@アニゲー.jp 投稿日: ID:sjaaH4fG0

ホラーゲームなのに即死すぎて怖いよりムカつくゲームならある

7.

名前:@アニゲー.jp 投稿日: ID:B70/2O/f0

高難易度と聞いててやってみたら運ゲーだった

8.

名前:@アニゲー.jp 投稿日: ID:dhy3Gr7A0

マリオは後者やな

9.

名前:@アニゲー.jp 投稿日: ID:+JsNq4+Z0

クリア難易度が高くても、再走テンポがよい、取っ掛かりが掴めそうな感じだとやり直したくなる
再走した時に難所までが遠いとちょいやる気下がるわ

10.

名前:@アニゲー.jp 投稿日: ID:EPkFInD20

セレステは楽しい高難度だな
お前らもセレステやれよな

11.

名前:@アニゲー.jp 投稿日: ID:3vgxcmbL0

VIPマリオのクソマップ